基礎知識・豆知識

動画配信サービスを利用したい人必見!初心者が知っておきたい5つのポイント

投稿日:

テレビのコマーシャルなどで、よく「○○の動画が見放題!」「見逃してしまったら○○で配信中!」など目にしますよね。でも、実際にどんなサービスなのかは、短時間のコマーシャルでは分かりにくく、気になりながらもそのままにしていませんか?

動画配信サービスって?

動画配信サービスは、インターネットで動画を観ることができるサービスです。VOD(ビデオ・オン・デマンド)と言われることも多いですよ。最近、利用者はぐんぐん増えてきていて、地上波テレビ番組やレンタルDVDよりも動画配信サービスを多く利用する傾向になってきつつあります。

なぜ、地上波テレビやレンタルDVDよりも動画配信サービスを利用して視聴するのか?気になりますよね。地上波テレビ番組なんて、見逃してしまったらなかなか次に観る機会なんてないのに…と思いませんか?

動画配信サービスを利用するメリット

動画配信サービスは、インターネットで動画を観ることができます。そのため、観たいときにすぐ観れる点が大きな魅力です。例えば、レンタルビデオ店でDVDをレンタルする場合、レンタルビデオ店へ借りに行き、期限内に返却しますよね。動画配信サービスでは、そのような手間がありません。

視聴できるコンテンツのジャンルは?

動画配信サービスで観ることができるのは、ドラマや映画だけではありません。地上波テレビ番組の見逃し放送や、バラエティ、ドキュメンタリー、アニメ、スポーツ、音楽ライブなど、そのジャンルはとても幅広いです。中には、オリジナルコンテンツといって、その動画配信サービスでしか観ることのできない番組や作品もあるんです。

準備しておきたい環境

動画配信サービスを利用するのなら、インターネット環境が不可欠です。携帯電話のデータ通信で視聴することもできますが、動画の再生ってとても通信量がかかりますよね。データ通信量が契約した量を超えると、速度制限がかかりますから、それは避けたいところです。思いっきり動画配信サービスを楽しむためには、インターネット環境を整えましょう。

料金の支払いはどうなる

動画配信サービスって、便利なぶん利用料が高いんじゃないかな…、利用料が高くなるんなら、レンタルDVDの方が良いんじゃない?と思いますよね。実際には、けっこう手頃な価格で利用できるんです。

レンタルDVDとどっちがお得?

もちろん、1か月全く視聴しない場合や、1か月の間に旧作を1~2本程度しか視聴しないかたは、レンタルビデオ店のDVDの方が安くすむ場合もあります。動画配信サービスによって利用料は違いますが、海外ドラマの1シーズンくらいは観るよ!というかたは動画配信サービスの利用の方が手頃になる場合がほとんどです。

PPVって何?

PPVとは、ペイ・パー・ビューの略で、視聴したい作品に対して個別に支払う料金のことです。動画配信サービスによっては、PPVのみで運営されているものもあります。その料金は、旧作なら300円程度となりますが、動画配信サービスや作品により異なります。

月に数本しか視聴しないかた、月によっては全く視聴しないかたにはおすすめです。

定額制ってなに?

動画配信サービスの人気の一つに、定額料金を支払うと対応コンテンツが見放題になることがあげられます。定額料金や視聴できるコンテンツは、動画配信サービスにより様々ですが、たくさんの作品の中から好みの作品が選べたり、シーズンもののドラマを一気に見進めても定額料金内でおさめることができ、使い方によっては非常にお得です。

PPVと定額制の両方があるサービスも

動画配信サービスには、PPVのみのものと、定額制のみのもの、PPVと定額制の両方があるものの3種類があります。PPVと定額制の両方のものは、定額料金で視聴できるコンテンツ以外にPPVを支払う必要があるコンテンツの両方が配信されています。

この場合、PPVの対象となるものは新作が中心となり、中には劇場公開直後の作品を視聴できることもあります。

知っておくと便利な機能

たくさんの動画配信サービスの中から、いざ利用するものを選ぶとき、何を基準にして決定しますか?多くのかたは、好みの作品を配信している動画配信サービスや月額料金の手頃さを重視するでしょう。

しかし、その他にも知っておくと便利なポイントがあるんです。

ダウンロード再生機能

動画配信サービスは、大量のデータを受信するために、自宅でしか楽しめないと思っていませんか?しかし、作品の続きを早く知りたい時や、空き時間を活用して作品を視聴したい時には、外出先でスマートフォンなどを使用して視聴できると便利ですよね。

一般的に、インターネット環境の整っていない場所で動画の視聴をすると、携帯電話の通信量がはねあがります。これを防ぎながら、動画配信サービスの利用ができる機能が、ダウンロード再生です。

ダウンロード再生は、インターネット環境が整っている場所で視聴したい作品をダウンロードしておくと、外出先ではオフラインで視聴できる機能です。こうすると、外出先でもデータ通信量を気にせずに視聴ができますね。

全ての動画配信サービスがダウンロード再生に対応しているわけではありません。外出先での視聴が多いと考えられるかたは、ダウンロード再生ができる動画配信サービスを選ぶと便利です。

同時視聴ができるかどうか

家族で動画配信サービスを楽しむ場合、視聴したい作品がバラバラだった時に、困りますよね。動画配信サービスの作品は、テレビやスマートフォン、タブレット、パソコンなど、様々なデバイスで視聴できますから、家族でバラバラに楽しむ際にはそれぞれが観たい時に楽しめることも大切です。

動画配信サービスによっては、同時視聴できるのは1台まで、と限定されているものも少なくありません。もし、家族で楽しむ場合には、同時視聴2台~4台まで対応しているサービスを選びましょう。

支払方法のバリエーション

学生や無職のかたなどは、クレジットカードを持っていないから…と動画配信サービスの利用を諦めていませんか?確かに、クレジットカードはどの動画配信サービスでも利用できる決済方法となりますが、その他にも、キャリア決済やデビットカード、プリペイド支払いなどが可能な動画配信サービスもあります

配信コンテンツの特徴

やはり、自分の好みにあう作品を多く揃えている動画配信サービスを選びたいですよね。配信されているコンテンツは、サービスにより少しずつ個性があります。事前に、視聴したい作品が配信されているか、など確認しておきましょう。

主要動画配信サービスごとの特徴

それでは、具体的に主要動画配信サービスごとの特徴、料金、充実しているコンテンツのジャンルについてご紹介します。なお、この情報は2018年4月現在のものです。リニューアル等により内容が変更となる場合がありますので、ご注意ください。今回ご紹介するのは、

・Hulu
・Netflix
・Amazonプライムビデオ
・dTV
・U-NEXT

の5つの動画配信サービスについてです。

Hulu

月額933円(税抜)で見放題となります。Huluで配信されているコンテンツ全てが見放題に対応しており、約5万本以上の作品が楽しめます。もともと、アメリカで生まれたサービスで、海外ドラマのラインナップが豊富です。また、国内事業は日テレが買収したことにより、日テレで放送された過去の番組や見逃し配信、国内アニメが多いです。日テレ以外のテレビ局のドラマも多いです。

Huluは、残念ながら現段階ではダウンロード再生には対応しておらず、同時視聴台数も1台までとなっています。

Netflix

Netflixの料金プランは、他のサービスと少し特徴が異なります。作品を視聴できる画質や、同時再生台数によって、自分に合ったプランを選べる点が魅力です。料金プランは全部で3種類あります。一番手頃なのは、月額650円(税抜)のベーシックプランです。画質はSD画質、同時視聴台数は1台です。月額950円(税抜)のスタンダードプランの画質はHD画質、同時視聴は2台まで可能です。月額1450円(税抜)のプレミアムプランは、4K対応の作品の視聴が可能となり、同時視聴台数は4台までとなっています。

Netflixの特徴の一つに、オリジナルコンテンツの量や質の高さがあげられます。オリジナルコンテンツといっても、どれも劇場版になってもおかしくないほど壮大なスケールで制作されていて、Netflixでしか観られないことにもったいなさを感じるほど魅力的です。なお、Netflixの作品はダウンロード再生に対応しています。

Amazonプライムビデオ

Amazonプライムビデオは、手頃な月額料金が魅力です。月額400円(税抜)か年額3,900円(税抜)かを選ぶことができ、学生は年額1,900円(税抜)での見放題利用が可能です。また、Amazonショッピングの際のお急ぎ便が無料となったり、音楽コンテンツの視聴もできるなど、メリットの大きいサービスです。日本人向けのオリジナルコンテンツが豊富で、ダウンロード再生にも対応しています。

dTV

NTTドコモが運営していますが、他の携帯電話会社の利用者でも利用できます。月額500円(税抜)で見放題となり、配信数も豊富です。ダウンロード再生にも対応しています。

U-NEXT

U-NEXTは、月額1,990円(税抜)と、他のサービスと比較するとやや高めとなりますが、見放題となるコンテンツの多さや、毎月付与されるポイントを使って新作の視聴が可能です。また、成人向けのコンテンツもあり、他のサービスとの差別化がはかられています。ダウンロード再生にも対応しているため、外出先での視聴も便利です。

無料お試し期間って?

主要動画配信サービスには、初回の登録時に限り無料お試し期間が設けられています。その期間は14日間~1か月程度と幅広いですが、お金をかけずに楽しんだり、いくつかの動画配信サービスの使い勝手を見比べたいかたに便利です。

なお、無料となる期間を過ぎた場合、自動的に有料プランの適用となります。無料期間内に解約すると、料金は発生しませんので、お金をかけたくないかたは必ず期間内に解約手続きを済ませましょう。

-基礎知識・豆知識

Copyright© FashionFan , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.